ビブスの製作実績一覧

目立つ2色プリントビブスの製作実績

NPO法人の車椅子体験・お祭りイベント用ビブス 表
NPO法人の車椅子体験・お祭りイベント用ビブス

ヘルパー派遣などを行う、NPO法人ライフエイドさまのイベント用ビブスを作成させていただきました。 小学校での車椅子体験の授業や、地域のお祭りなどでご使用とのことでしたので、団体名や事業内容がさまざまな方の記憶に残っていただけるよう、デザインからご提案させていただきました。 ここがポイント どういう団体かが「すぐにわかる」 団体名・マーク大の2色プリントビブスをベースに、印象的なマーク+デザイン性の高い文字でデザインをご提案しました。 「介護人派遣センター」としてのビブスですので、車椅子マークは利用者だけで …

警備の際のビブス活用例
警備の際のビブス活用例

「警備パトロール」は、一定範囲を巡回することで異常や犯行を速やかに発見することができます。その場では何も発見できなかったとしても、「警備をしている」ということそのものが防犯効果が高いです。 警備は特別な制服や装備等を必要とせず、身一つで巡回が可能なので、コストパフォーマンスが高いです。 しかし、ここでひとつ問題があります。警備は個人的なものであれば、警察官が行う必要はありません。地域で話し合いを行い、当番制で行うこともできます。 その場合、警備は私服で行います。しかし、この状態では「警察官でもない人がうろ …

リーズナブルな1色プリントビブスの製作実績

学校・PTA活動用のビブス活用事例01
小学校のPTA活動用ビブス

小学校でPTA活動を行う際に着用するためのビブスです。 学校のPTAでは、学校行事の見回りや運営補助、地域パトロール、清掃活動、PRや広報活動など、多岐にわたる活動を行う場合があります。 PTAに所属する保護者の方々は様々な立場や年齢であることが一般的ですが、イベントごとや対外的な活動で活躍する機会の多いPTAにとって「周囲に自分たちをきちんと認識してもらう」ことは非常に重要です。 着用者がPTAに所属していることが明確であれば、地域住民の方はもちろん、子どもたちにとっても安心ですよね。 ここがポイント …

清掃活動用のビブス活用事例01
地域清掃活動のスタッフ用ビブス

地域清掃活動を行う際にスタッフが着用するためのビブスです。 清掃活動は通常の服装で行うこともできますが、ビブスやユニフォームなど、清掃活動専用の衣服があるとより安心です。特に、ビブスであればコストが抑えられる上、衣服の上から着られるため使いまわしがしやすく非常に便利です。 清掃活動用にプリントを入れたビブスは、自分たちの団体名をPRすることや、清掃活動を行っていることを視覚的に伝えることができます。自分たちの所属や立場を明確に伝えることで、地域の方に安心してもらうと同時に、スタッフの結束を高めることにも寄 …

ボランティア活動用のビブス活用事例01
ボランティアセンター用のビブス

ボランティアセンターのスタッフが着用するためのビブスです。 災害時はもちろん、高齢者や障害のある方など、支援の必要な人を支えるのに不可欠なボランティアスタッフ。 ボランティア活動の際に重要なことの一つは、自分たちが「ボランティアスタッフ」であることを明確に示すことです。様々な人が出入りする現場で混乱を防ぐと同時に、助けられる人に安心感を与えることができます。 また、スタッフが共通の衣服を着ることで、連帯感を持って支援活動に専念できるというメリットもあります。 ここがポイント 目立つ蛍光黄色のビブス+読みや …

衛生・感染症対策用のビブス活用事例01
消毒への協力を促すビブス

施設やイベント会場などで、スタッフが着ることで手指の消毒への協力を促すことができるビブスです。 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、消毒やマスクの着用が非常に重要な社会になってきました。たくさんの人が来場し、さまざまな物に触れる可能性がある施設やイベント会場では、消毒はもはや必須と言えるでしょう。 ただ消毒液を置いているだけでは、消毒液があることを来場者に気づいてもらえない場合があります。そんな時、看板やPOP、ビブスを着たスタッフなどを配置することで、視覚的に消毒の協力を促すことができます。また、消 …

食物アレルギー告知用のビブス活用事例01
食物アレルギー対策用ビブス

教育機関や介護施設などで、食物アレルギーを持つ人が着ることでアレルギーがあることを告知できるビブスです。 食物アレルギーがあるかどうかは、本人が申告しないと周囲には中々伝わり難いですよね。特に、大規模な施設内であればなおさらです。 そんな時、対象者が「食物アレルギーがある」ことを示したビブスを着ることで、注意喚起が容易になり、スタッフが配慮したり該当食物を含まない食事を用意するなど、対応がしやすくなることでしょう。 ここがポイント 蛍光オレンジのビブス+黄色プリント 団体名・好きな文字の1色プリントビブス …

医療班・救護活動用のビブス01
災害救助の医療スタッフ用ビブス

災害の現場で、手当てや医療支援を行うスタッフ用のビブスです。 災害救助の際は、混乱する現場で「救助を行う人」と「救助をされる人」を明確かつ素早く区別することが重要です。 また、医療班と明示されたビブスを着たスタッフが救助にあたることで、救助される人も安心できるというメリットがあります。 ここがポイント 四角の中に「医療班」と「十字」を配置 団体名・好きな文字の1色プリントビブスをベースに、白い四角に型抜きで「医療班」の文字と十字のマークを配置しました。 どのような場所でも目立つ蛍光オレンジのビブスカラーに …

ワクチン接種会場用のビブス活用事例01
ワクチン接種会場のスタッフ用ビブス

ワクチン接種会場で誘導や事務手続きなどを行うスタッフ用のビブスです。 ワクチン接種会場では、会場を運営するスタッフとワクチン接種を受ける人が混在する状況になります。 ワクチン接種会場のスタッフであることを明示することで、会場を訪れた接種希望者はだ誰に話かければよいのかがすぐに分かるようになります。また、ワクチン接種会場の運営スタッフも業務に専念することができ、スムーズな運営の一助となることでしょう。 ここがポイント 型抜きで「案内係」であることを目立たせる 団体名・好きな文字の1色プリントビブスをベースに …

バスケットボールクラブ用のビブス活用事例01
バスケットボールクラブ用のビブス

バスケットボールクラブの練習用ビブスです。 練習の際に、プレイヤーが目立つ色のビブスを着ることで、動きの激しいバスケットボールの際にも敵味方を瞬時に区別することができます。また、コーチや監督にとっても選手が見やすくなりますよね。 また、バスケットボールのクラブということで、「スポーツらしいデザイン」「バスケットボールらしさ」が伝わることも大事です。 ここがポイント 型抜きロゴとインパクトのある文字 団体名・好きな文字の1色プリントビブスをベースに、練習時に一目でチーム名が伝わるよう、スタイリッシュかつイン …

フォトスタッフ用のビブス活用事例01
撮影スタッフの身分明示用ビブス

広告デザインや映像製作を行う団体様の撮影スタッフ用のビブスです。 様々な場所・シチュエーションで撮影を行う関係上、撮影スタッフであることを一瞬で周囲の人々に伝えなければ、不審者と勘違いされてしまう場合があります。 身分をしっかりと伝えることで、撮影スタッフは安心して撮影に専念することができるようになります。 ここがポイント 型抜きデザインで立場を一瞬で伝える 団体名・好きな文字の1色プリントビブスをベースに、黒い四角に型抜きで「PHOTO STAFF」の文字とカメラのロゴを配置しました。 文字でフォトスタ …

NPO法人の求人フェア用スタッフビブス 表
NPO法人の求人フェア用スタッフビブス

重度障害をお持ちのかたの支援、ヘルパー派遣、社会参加促進などを行う、NPO法人ライフエイドさまのスタッフ用ビブスを作成させていただきました。 求人フェアでご使用とのことでしたので、団体名がさまざまな方の記憶に残っていただけるよう、デザインからご提案させていただきました。 ここがポイント デザインを入れて直感的に「すぐにわかる」 団体名・好きな文字の1色プリントビブスをベースに、文字の打ち出し+デザイン性の高いアルファベット文字を作成しました。 ただ文字を打ち出しただけですと、すべての文字を読んで内容を理解 …

特殊車両回送のスタッフビブス 表
特殊車両回送のスタッフビブス

特殊車両を、空のまま他の場所に移動させる「回送」の際のスタッフビブスをご依頼いただきました。 専門事業でのご使用とのことでしたので、よりはっきりと識別させるべく、デザインからご提案させていただきました。 ここがポイント ハイコントラストなデザインで「すぐにわかる」 団体名・STAFFの1色ビブスをベースに、最初は「文字の打ち出し+四角囲み」のSTAFFをご提案しましたが、2案目として上記の「すべて四角囲みの型抜き」をご提案させていただきました。 ただ文字を打ち出しただけよりも明暗の差がはっきりし、視認性の …

訓練用のビブス活用例
訓練用のビブス活用例

避難訓練は、有事の際に避難誘導を適切に行うために定期的に行います。そうすることで、いざというときに迅速かつ的確な行動を遵守することができます。 しかし、ただ「避難訓練を行う」ということがそのまま「いざというときに役立つ」とは限りません。訓練とはいえ、本番と同様の緊張感と適切な動きが求められます。そうでなければ、ただ時間を無駄にするだけになってしまいます。 ここで問題となるのが「服装」です。避難訓練の際に皆がバラバラの服装、もしくはまったく同じ服装だと、誰がどのような役割なのか、把握することができなくなりま …