1色プリントビブスの製作実績

ドローン撮影スタッフ用のビブス

ドローン撮影スタッフのビブス活用事例01

https://gr-kit.shop

ドローンを操作して空撮を行うスタッフが着用するためのビブスです。

ドローンを用いて空撮を行う場合は、基本的に土地の所有者や警察署などに許可を取る必要があります。

従って、自分が「許可を取ってドローン撮影を行っているスタッフであること」を周囲に示すことは非常に大事です。また、ドローンが上空に飛び立ってしまえば、ただ空を見上げている人にしか見えないため、ドローン撮影スタッフであることがとても分かりづらくなりますよね。

そんな時ドローン撮影スタッフでることを示すビブスを着用すれば、周囲に自分の立場を効率的に伝えることができます。

ここがポイント

強い色・イラスト・文字の組み合わせで伝える

ドローン撮影スタッフのビブス活用事例01-表裏

団体名・好きな文字の1色プリントビブスのプランで、蛍光イエローの目立つビブスに、相性の良い黒でドローン撮影用デザインのプリントを施しました。

ドローンのイラストでドローン撮影スタッフであることを伝えるのはもちろん、文字でも「ドローン撮影STAFF」という表記を加え、文章面でも自分の立場が伝わるように配慮、また文字の囲みをドローンのコントローラーを模した形にすることで、より直感的にドローンらしさを伝えています。

このように、ドローン撮影スタッフ専用のビブスを用意することで、許可を取った撮影者であることをスムーズに伝えることができるでしょう。

ドローン撮影スタッフのビブス活用事例01

弊社のオリジナルビブスは、用途をお伺いしたうえでプロのデザイナーが最適なデザインをご提案いたします。

技術力が高い国産のプリント技術も相まって、「すぐにわかってほしい」という本来のビブスの目的を、高いレベルで達成することができます。ぜひ一度ご相談ください。


この製作実績へのお問い合わせ

この製作実績のようなビブスを作りたい、このようなテイストでお願いしたい、などご自由にお書きください。

    通信が保護されて送信されますのでご安心ください。


    オリジナルビブス

    団体名やロゴを入れて、識別やグルーピングを楽に。

    ビブス・ゼッケン

    -1色プリントビブスの製作実績