1色プリントビブスの製作実績

消毒への協力を促すビブス

衛生・感染症対策用のビブス活用事例01

施設やイベント会場などで、スタッフが着ることで手指の消毒への協力を促すことができるビブスです。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、消毒やマスクの着用が非常に重要な社会になってきました。たくさんの人が来場し、さまざまな物に触れる可能性がある施設やイベント会場では、消毒はもはや必須と言えるでしょう。

ただ消毒液を置いているだけでは、消毒液があることを来場者に気づいてもらえない場合があります。そんな時、看板やPOP、ビブスを着たスタッフなどを配置することで、視覚的に消毒の協力を促すことができます。また、消毒に力を入れていることが分かれば来場者にとっても安心です。

ここがポイント

清潔感のある白ビブス+目立つ赤プリント

衛生・感染症対策用のビブス活用事例01-表裏

団体名・好きな文字の1色プリントビブスをベースに、「感染症対策強化中」「消毒にご協力ください」の文字を配置。また、ウイルスが退治されるイラストを入れることで、消毒への協力が直感的に伝わるよう配慮。四角や型抜きを組み合わせたことで、見た目のインパクトも抜群です。

白いビブスは清潔感があるだけでなく、混雑する会場では意外に目立つ色でもあります。赤いプリントカラーとの相性も抜群で、「スタッフであること」「消毒への協力を促していること」を強くPRできることでしょう。

このように、色のコントラストとデザインを凝らしたビブスを用意することで、衛生的な施設運営の一助となります。

衛生・感染症対策用のビブス活用事例01

弊社のオリジナルビブスは、用途をお伺いしたうえでプロのデザイナーが最適なデザインをご提案いたします。

技術力が高い国産のプリント技術も相まって、「すぐにわかってほしい」という本来のビブスの目的を、高いレベルで達成することができます。ぜひ一度ご相談ください。


この製作実績へのお問い合わせ

この製作実績のようなビブスを作りたい、このようなテイストでお願いしたい、などご自由にお書きください。

    通信が保護されて送信されますのでご安心ください。

    オリジナルビブス

    団体名やロゴを入れて、識別やグルーピングを楽に。

    ビブス・ゼッケン

    -1色プリントビブスの製作実績